• 2022年9月13日

主にライブで用いられるマイク

頻出度★★★☆
ジャンル機材の名前,
使用シーン練習, ライブ, 音源制作,

耐久性に優れハウリングが少なく無駄な音も拾い難いのでライブ等のステージでの使用に適している。マイク自体に給電する必要がない。比較的安価で学生でも入手し易い。いかにも「マイクらしい形状」をしており、普段カラオケなどで見るのもこの種のマイク。
一方でコンデンサーマイクに比べて感度が低い為レコーディングには向かない。

まずは「ゴッパー」がわかるようになろう

アカペラーにかぎらずミュージシャン共通の言葉に「ゴッパー」がある。これは超定番ダイナミックマイク「SURE SM58」のことを指す言葉である。

SM58は全国のライブハウスや音楽スタジオでも採用される定番ダイナミックマイクである。音楽をしている人間であれば誰もが握ったことがあるはずし、ダイナミックマイクといえばゴッパーを想像するアカペラーも多いはず!

見ればだいたいわかる

ダイナミックマイクはその丈夫さと、扱いやすさ等からライブで使用されることが多い。手持ち型のものが大半。以下の動画を見ると「これがダイナミックマイクか!」ときっと理解できるはずだ。

これもダイナミックマイク(しかもゴッパー)

これもダイナミックマイク(しかもゴッパー)

カテゴリー

Caterogry