サムネイル

アカペラステージングに悩んでいるみなさん、一緒に「パオトレ」で練習しませんか!

特集

こんにちは!AJP編集部のえりなです。

ある程度曲の完成度はあげられるようになったけど、いざ舞台で歌ってみると「なんか舞台映えしないな・・・」とか「棒立ちでカッコわるい」と感じたことはありませんか?私自身、合唱部出身で「棒立ちで歌うこと」を意識してきたので、ライブ中にも棒立ちで歌ってしまうことに悩んでいました。

なんとかステージングを改善したいと思い、アカペラ仲間でありダンス講師をされているPAOさんに相談したところ「私もアカペラーの皆さんがもっと舞台映えできるステージングができればいいのにと思っていたよ!」とお返事をいただき、アカペラステージングレッスン「パオトレ」を開催する運びとなりました。

本記事では、その「パオトレ」は一体どんなレッスンなのかご紹介いたします。この記事を読んで、同じ悩みを抱える方、一緒に練習してみたいと思った方、一緒にパオトレで頑張りませんか!

パオトレ講師「PAO」

2019アカスピ社会人EX優勝、Sun of a Beach!のボーカル、舞台俳優、ダンサー、ダンス講師としても活躍中のスーパーアカペラー。
2021年2月1日放送された「THE★カラオケバトル(テレビ東京)」には村田沙織として出場し、見事決勝戦まで進出。歌の実力もさることながら、しなやかな体から繰り出されるパワフルなステージングは見る人を魅了し、会場の視線を釘付けにします。 (Twitter @paopaopa80

参考動画Sun of a Beach!! – 2019.04.21 アカペラ名古屋FAN
※ステージ向かって右から2人目がPAO先生です

レッスン内容

パオトレは「運動不足にもなりやすい自粛期間中に少しでもスキルアップできるタイミングをより多くの方に作りたい」という想いからマンツーマレッスンではありません。10名程度でみんなで切磋琢磨して頑張るレッスンです。

レッスン内容はズバリこちら!

PAO
PAO

舞台でかっこいい動きができるようになろう!

身体の使い方やリズムの取り方を学ぼう!

こんなことをします

レッスン中の様子

レッスンの内容は大きく以下の4項目です。

  1. 姿勢作り
  2. 体を部分ごとに動かしていくトレーニング
  3. 音楽にのせて体を動かす
  4. クールダウン

パオトレを受けることで将来的にはこんな動きができるようになるそうです!

1回のレッスンは90分ですが、非常に濃密なレッスン内容で、90分間あっという間。

えりな
えりな

え!もう90分たったの?!まだ40分くらいしか経ってなくない?笑

と受講者みんなが思っています笑

第一線で活躍しているプロから教えてもらえる

パオトレを通して一番魅力的だと感じたことは、「第一線で活躍されているプロの方に体の使い方を丁寧に教えてもらえること」です。

「実際に活躍されている俳優さんはこんなことをしているのか!」とか「歌いながら踊る時はこんなことを意識すればいいんだ!」と目から鱗な知識の連続でした。

現在は新型コロナウイルスの感染症対策のため少人数開催をしておりますが、その分講師との距離が近くとっても細やかに動きを見ていただけます。パオトレはこれまでに2回開催しているのですが、リピート率は90%とかなり好評です。

レッスン概要

  • 人数目安:10名以下
  • 場所:都内
  • 価格:2500〜3000円(人数や場所による変動あり)
  • 日時:土日午前中(LINEグループにて適宜調整)
  • 持ち物:動きやすい格好、室内用運動靴、タオル、水分
  • 感染症対策:ソーシャルディスタンスが取れる場所確保、レッスン時のマスク着用、受講者用アルコールの用意、30分に1度の換気実施

※2021年2月現在、緊急事態宣言のためレッスンは一時休止中。

講師PAOさんからのメッセージ

PAO
PAO

本当に皆さん演奏が素敵だからこそ、歌いながらカッコよく体を使えるステージング技術を身につけてさらにカッコよくなってもらいたいと思っています!
ぜひ一度遊びに来てください💕

参加希望者の方

アカペラのステージングに不安がある方、ここまで記事を読んで興味を持った方、一緒にパオトレで頑張りませんか!参加希望の方は私えりなまでご連絡くださいませ。

Twitter:@s1ng_forever
Mail:musiclove0318@gmail.com